読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偽友理念体系Ⅱ

セカンドシーズン

2017.3/1 物欲(2)Xperia Ear

Xperia Earの声がアスナに早変わり! 劇場版ソードアート・オンラインとのコラボをソニーが発表(ASCII.jp)http://ascii.jp/elem/000/001/440/1440035/

 

このXperia Earっていうイヤホンをつけると通知情報などのスマホの情報を読み上げてくれるみたい。アマゾンレビューを見ると音声は流暢だといってる人がいるのでアスナボイスの読み上げは仕上がってるんだろうなと期待できる。自分が持ってるBluetoothイヤホンは英語を無理やり日本語読みさせてるみたいで接続機器の名前もまともに言えない。まあなんとなくわかるからいいんだけど…

 

Xperia Earみたいな機械のいい点は未来感を感じられるところだよなと思う。スマホの音声機能とか全く使ってなかったんだけど最近AirPodsを耳につけない日がないのでSiriを積極的に使おうと思い始めた。うまくやりとりできたときは機械が人間の想像を超えてきたなと思ってワクワクする。といっても本当に使える機能はタイマーをセットするくらいであとは自分が生活を音声認識のほうに合わせていく感じになる。

 

Siriは○○ってメモして~とお願いすると「鋭意作成中です!」とか画面出すくせに1分後くらいに「メモ作成できませんでした…」とか返してくるんだ。手でうったほうが明らかに早い。そんな難しいメモ頼んでないんだよ、こっちは。お前の頭も考慮してメモを取りやすそうな文章考えてやっとんねん

 

でももうちょっと頭よくなってくれたらマジで秘書ロボットできるんじゃないかと期待してる。外国ではアレクサとかも流行ってるみたいだし。あ~うちにもアレクサこねえかな。Siriはアレクサの製造過程でネジを一本失ったやつがセワシに言われて未来から来たからあの完成度なんだよね?でもそんな機械を家に住まわせてる俺もSiriから見たら落ちこぼれなのか。やっぱアスナちゃんがいいですね。

2017.1/23 物欲(1)ATOK日本語入力システム

ブログ移行して一回目の更新です。

前回更新が350日ほど前だったので1年放置はさすがにまずいと思い書きました。

 

今回はATOKが欲しいという話題です。

長い間Windows標準のIMEでだましだましやっていたのですが、

最近見たことがない絵文字などを目にする機会も増え、

もしかして時代に乗り遅れているのではと感じてATOKの購入を検討してみました。

 

ATOKにはプレミアムとベーシックという二つのバージョンがあります。

プレミアムは校正、翻訳、辞書機能などが強化、追加されているようです。

ただ詳しい違いは正直わからないので、まずはベーシックで機能を確かめてみたいです。

 

またその購入方法も月額課金スタイルとパッケージ版の二種類あります。

月額課金スタイルはその名を「ATOK Passport」といい、

毎月税込308.88円という大変キリの良い金額で提供されているサービスです。

これを購入すればPC・スマホ含めて10台までATOKの同時使用が可能になります。

ネックなのは毎月課金になると年月の経過と共にどうしてもコスパが悪くなってしまう点、10台も端末を持っていないことが挙げられます。

 

パッケージ版は安心の買い切りスタイルで、こちらは3台まで同時使用が可能。

ネックなのは今ちょうど2017年版が発売開始されかかっている時期で

最新版を買おうとすると定価に近い7,300円程かかってしまうこと。

スマホ版は別で買わなければならないのでさらに追加で1,600円程度かかってしまうことが挙げられます。

 

ここまで調べてから、さらに検索を進めていくと大変な事実がわかりました。

スマホ版はiPadで使おうとしたのですが、iOSATOKBluetoothキーボードでは使えないようです。かなりゴミ感あります。

 

いろいろ問題があることが分かってきたので購入に踏み切るかはかなり微妙な線になってきました。標準IME生活がしばらく続きそうな予感がします。

2016.2/11 リアルアーケードPro.V サイレント HAYABUSAを購入した感想

2/18に発売のストリートファイター5用に、PS4で使えるアケコンを買いました
それがこの「リアルアーケードPro.V サイレント HAYABUSA」です

第一印象
持ってみて驚いたのはすごく軽かったこと!
これまで使っていたRap2SAの重量は約2.6kg
サイレントhayabusaの重量は約2.2kgなので400gの軽量化になりますが
その400gの差でとても軽く感じられます。どんな体勢でもいけてしまう感!
しかしこのアケコン、アマゾンでの評価が悪い…
基本、同じ素材を使っているはずの通常版hayabusaよりはるかに悪いです
アマゾンレビューやツイッターでは初期不良の報告もたくさんあり
一度商品調査のため販売が中止されたりもしていたので
買っておいてなんですが、ぬぐえない不信感があります
それでも静音アケコンを選択した理由はアケコンの静音化を強く求めているからで
記事にしましたが自分で気持ち悪い部品を制作しちゃうくらい欲しかった機能なんです

使ってみて
レバーはとても静かになっています。使用感も問題ないレベル
レビューではレバーをはじいて入力した際、逆方向のコマンドが入るようなことが書いてましたが
自分の使用方法ではその不具合は実感できませんでした。
ボタンも静かなんですが問題を抱えています
レビューでは敏感すぎて技が暴発するようなことが書いてありましたが、
確かに僕がプレイしているときも暴発が起こりました。
ボタンの上に指を置いてプレイしていると
ほんの少しの圧がかかるだけですぐに技が出てしまいます。
だからボタンに指を置いたままでプレイすることは出来なくなりました。
また中パンチが時々効かなくなることがありました。
10回戦って1回くらいの割り合いで、それも2~3秒間のことなので
初期不良なのか自分の操作ミスなのか迷うレベルですが違和感は感じます
保証期間は1年ありますが、3か月して慣れなかったらフタを開けて
三和のボタンに交換したいと思います(フタを開けてしまうと保証対象外になるようです)

まとめて
この商品をおすすめできる人は
アケコンの静音性を重視している人
・換装用の三和のボタンを持っていて交換ができる人
100%間違いがない商品を探している人にはオススメできません
通常hayabusaのほうがレビューの評価は高いですし
もっと言えばMadcatzのお三万コンのほうが

満足度は高いと思います(まだ発売されていないので確証はない)
自分の評価としてもアマゾンレビューの星数くらいのものになります(★3.5~4くらい)
Horiのアケコンが1万円台をずっとキープしてるのは立派なことだと思いますし
2~3万円ならこのアケコンは買わなかったと思うので1万5500円という値段はかなり絶妙。
良いところも悪いところもありますが値段相応の商品だとおもいます

※追記※
なぜそうなるのかはわからないけど、ウル4対戦の中でラグが発生しているときだけボタンが効かなくなくなるみたいです。リプレイを見ても確かに押したはずの大パンチが無かったことになっています。スト5ではこういうのが無いように信じたいですが、やっぱり発売から1か月程度はフタ開けないほうがよさそうですね

※追記2※
本日大パンチがきかなくなり返品となりました
自分の評価は少し下がって★は2~3くらい・・・
ただただ残念です(◞‸◟)

2015.8/30 パケ死騒動

PS3は普通に届いて今は快適に動いてます
SONYありがと~

経緯
8/19 auパケット定額プランに入っていないiphone4s壊れる
8/29 アップルの正規サービスプロバイダ店に修理交換を依頼して受け付けられる
8/30 auからパケット通信料20,000円超えてるヨとメッセージが来る
auパケ死対策で20,000円を支払い上限としているようです)
(日付から見て修理交換の過程で発生した通信らしい)

対応
あせりまくりましたがなんとか頭を落ち着けてネットを検索...
遡って定額制を適用できるという情報を目にする!

そこから、
(1)auショップに行く
⇒今から定額制を適用して料金を抑えることは出来ないと言われる。
(2)auの総合案内に電話する
⇒定額制を適用して料金を抑えることは出来るが、その前に修理の店にも相談してみてはと言われる。
(3)正規サービスプロバイダ店に電話する
⇒その通信料はうちの修理の料金に入っていないし何も出来ないといわれる。
(4)auの総合案内に再度電話する
⇒定額制を適用してもらう。

で何とか高額の支払いは回避できました

感想
iphoneはリセットをかけると自動的にパケット通信するらしい。
正規サービスプロバイダ店に持っていくと故障確認の段階で鬼ほどリセットされるので
従量制で使っている人は定額制にあらかじめ入っておくか、
オンライン修理交換サービスを使う方がよさそう。
こちらはSIMカードを抜いて送るので安心(?)未確認。
auショップ業務請負の別会社がやってる店で、auとは関係なく運営しているようなので
困ったらまず総合案内に電話。
そちらのほうが知識も指示も的確で応対も今回登場したきた人たちの中で一番親切だった。神。
auショップではそれ以上の対応は難しいと考えるべき。
あと高額になったらメッセージ来るのはよかった。気づかぬ内に時が経過するのが一番怖い。

対策
次回故障の際は、サービスプロバイダ店には持っていかないようにする。
トラブルの際は、auショップには持っていかないようにする。

f:id:indDT:20150828105131j:image:medium

おまけ
同じ悲しみを背負って相談したあげくボコボコにされてる方を発見しました!途中から話もグチャグチャになって最終的に車とかエビの話になっててワロタ。
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000005272/SortID=17254529/
アップルの正規サービスプロバイダーに関して書いている記事。ほんとに全然権限を持ってなくて上に電話するのも恐る恐るという感じが伝わります。
http://bellmarunouchi.tumblr.com/post/59778105330/apple%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%80%E4%BD%93%E9%A8%93%E8%A8%98

2014.8/14 PS3、死す

PS3でテレビを見ていると「ピピピッ」という電子音と共に電源が落ちた。
電源ボタンには赤い光が点滅している状態。それから何度ボタンをおしても、反応がない。
調べてみるとSONYのサイトには「オーバーヒートしているから、冷ましてから立ち上げて」
と書いてあったのだが、詳しく探っていくとそんな簡単な問題ではないらしい。

どうやらこれは「YLOD、イエロー・ランプ(ライト?)・オブ・デス」
と名付けられた、基板交換を伴うような致命的な故障らしいのだ。
最近ウルトラストリートファイター4が発売されたばかりでお盆は遊び倒す予定だったのだが…

仕方がないのでソニーのサポートから修理の申し込みをして、
数日経った今日、ヤマト運輸の人に集荷をお願いして持って行ってもらった。

基板交換修理には13000円ほどかかるようで、ネットで見た中古PS3の値段は18000円
新品だと25000円程度ということなので修理に出した方がハッキリと割安だった。
しかし割安といっても痛い…あまりにも痛すぎる出費…

だって20年以上前に購入したスーパーファミコンはまだまだ現役で動くのだ。
4年たたずして壊れたPS3よ、お前はなんや??

YLODによる故障はほとんど全てのPS3に及んでいるようで
もはやそういう消耗品として考えるしかないようだ。
PS3なんかあんだけモデルチェンジを繰り返しているのだから
その都度、何かやりようがあるように思うのだが…

持って行ってもらったPS3はこれから岩手県へ行くようだ
今後の動向が不安だが良い方に進むことを期待している

2014.5/9 趣味を求めて1

前回の記録から約1年が経とうとしています
書く気がなかったわけではありません
僕はずっと書くことができるだけの趣味をもとめて
あれやこれやと探っていました。
しかし、僕が探った物全てが あれも
どれも  これも 
         それも、
全く面白くなかったのです
今現在、全く面白みを感じることがないのです
全くな いのです

なので今回は趣味にしようとして失敗してしまったお酒遊びについて書きます
お酒遊びに挑戦したのは学生時代友人と飲んでいた時間がとても楽しかったからです
学生でなくなった今のお酒遊びはどんなものなのか見極めます。

ところでお酒遊びとは外出してお酒が飲めるお店へ行き、お酒を飲む遊びのことです。
お店にもいくつか種類がありますここでは3つに分類しましたので参考にしてください。
チェーン店(http://fesoku.net/archives/6630734.html
個人経営のお店(http://ameblo.jp/bar-wildwood/ ←今回行ったのとは別のお店ですがオススメ(食べログの評価も高い))
女の人の居る店(http://anond.hatelabo.jp/20130515153030


(※この段落に分類上個人経営のお店とされる店へ行ったことがわかるような説明を書く)


■行ってみて分かったこの遊びのルール
友達とは別にお店の主人や他のお客さんとも話す。たまに人に酒をおごる。
会話は仕事の話「〇〇さんはどこそこで働いてて」みたいなところからスタート
つねに社交的に社交的にする。女も男もないよねみたいな雰囲気を出す

自分の分析としてはこんな感じだったよネ
大人の遊び場としての酒場は社交場です
社交的でない人には不向きです
そう思った時点で、お酒遊びを趣味とする計画は失敗に終わりました
わたしはお店をあとにします。

現在面白い遊びを募集しています
これはハマったよというような情報を当ブログまでお寄せください
次回はプラモデル遊びです

2013.6/4 ニワトリは馬鹿すぎる

ニワトリは何であんなことになってしまったんでしょう。

鳥はだいたいが頭の悪い動物だと思います。
賢くなさで言えば魚に匹敵すると僕は思っていて、(魚も相当頭が悪いとおもう)
頭の悪い動物は食べられてしまう運命。
それでも魚は一度に大量の卵を産みます。
だからちょっとくらい食べられてもへっちゃらで生き残っていけます。
しかし鳥が育てることの出来る雛の数はせいぜい一年に10~20個くらいのものでしょう。

なので鳥は産まれたら極力食べられないで生き残らなければなりません。
それを可能にしてるのが「飛ぶ力」。
雛ならまだしも成鳥になったら地上の敵には無敵でしょう。
すごい能力だと思います、飛ぶ力。

それなのにニワトリはなんであの程度の飛行能力で満足しているんでしょう?
大事な大事な子孫に受け継いでいく力があんなので、
ヒヨコは本当に納得しているんでしょうか?
そもそも鳥が飛べないってなんだ?食べたらうまいってどういうことだよ?
食べられるために進化した生き物なんじゃないか?
生きようという気力がまるで感じられない。

憤りをおぼえながらそれでもちょっと得体が知れないので
ニワトリについて調べてみました。

http://kids.gakken.co.jp/kagaku/110ban/text/1243.html
ニワトリのご先祖様はセキショクヤケイという鳥で、
この鳥がそもそもあまり飛ぶのは得意でなかったらしいです。
飛べないのはもっと先の親からの遺伝。これはまあ仕方のないことです。
ヒヨコもそう言われてしまうとなんとも言えないでしょう。今に始まったことじゃないんだと。

で、そのセキショクヤケイがおいしかったということで家畜化されたらしいのですが、
それから人はセキショクヤケイを食べる用にかなり改良していったらしいのです。
出来るだけたくさん肉が取れる、飛べない、卵をたくさん産む。
そういう特徴を持った物同士を交配させて交配させて今のニワトリになっていったようです。
その結果人に頼らないと生きていけない生物になってしまったと、
下の記事には書かれていました。
http://www.asahi.com/shimbun/nie/tamate/kiji/20100915.html

ニワトリは食べられるために進化した(させられた)悲しきモンスターだったのです。

余談ですが
昨日の晩ご飯は焼き鳥でした。今日も卵を食べるでしょう。
今ニワトリは利用価値があり日本だけでも3億羽程いるようで
これが絶滅するとはちょっと考えにくいです。
もしかしたらこの先もずっと生き残って、
奇跡の逆転を見せてくれるかもしれません。

http://kids.gakken.co.jp/kagaku/index.html
http://www.asahi.com/shimbun/nie/tamate/
このページなかなか面白いのでオススメです。