偽友理念体系Ⅱ

セカンドシーズン

2012.2/27 ヤフーオークションについて

3日前にヤフーオークションはじめました。小さい時分にPSのメモリーカードを500円で落札して以来、実に10数年ぶり。狙う商品は「ThreeA Toys」というメーカーのフィギュア。
http://ja.threeawiki.com/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
秋葉原のフィギュア屋に行った時に見つけたのですが、メタメタに汚されているロボット達に一瞬にして心を奪われたのです。一気に集めねばとおもったのですが、このメーカー、再販は基本的にしないという意向があって、在庫が無くなってしまえばそれで売り切り。中古でもちょっとプレミアがついて元の値段+αくらいで売られているのです。僕が狙っていた商品も10,000円を超える高額の物でした。

ヤフーオークションの取り決めのひとつとして5,000円以上の入札はソフトバンクモバイル加入者か、ヤフーBBの会員か、ヤフープレミアム会員じゃないとダメというのがありまして(4,999円以下の入札はヤフーのIDさえもっていたら誰でも可能)僕の携帯はauだし、プロバイダーはso-netだし、クレジットカードを持ってないのでプレミアム会員になるための346円(税込)の支払いもできず、かなり参りました。結局、ドコモやauの携帯を持っている人なら294円(税込)を払ってくれたら、入札だけですけどヤフオク参加できますよ、お金はドコモやauから徴収しますからねというシステムを見つけられたのでそれで入札でき、見事競り落とすことに成功したのです!よかった…

この件で社会生活におけるクレジットカードの性能の高さを見せつけられました。
現代の消費者としての最強のツール「クレジットカード」を持つことが消費社会でのゴールなのだ、と…。そのためには審査に耐えうる収入を持たなければならない…。
来月からは本気を出して職を見つけるために徐々にではあるが一歩一歩強く、漸次的に可能な限り移行して行く準備をする段階に移っていくんだという心構えを本当に強くした出来事となったのでした。

そういう思いで僕はヤフーオークションでの取引をひとつ終えたのです。